ブログ100記事達成!ブログ初心者の初関門をようやく突破!100記事書いて思うこと!

 

みなさん、こんにちは。いえだ ゆうです!

プロフィール♪ Who  is  いえだゆう?
いえだゆうのプロフィールです!「いえだゆうとは」「いえだゆうの夢」「いえだゆうの決意」という視点で書いています。「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」の活動を応援して頂けたり、仲間になってもらえると、この上なく幸せです(^^♪ ワクワク・ドキドキの夢の旅に出かけたい!そんなあなたに出会える日を楽しみに待っています♪

 

「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」(略して、このゆびブログ♪)にご訪問頂きありがとうございます。

「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」のプロフィール このゆびブログの詩と絵が出来たよ~♥
「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」(略して、このゆびブログ)のプロフィールです。いえだゆうは、このゆびブログで夢を叶えるために、200%の情熱を注いで、記事を描いています。いえだゆうの熱き思いと、このゆびブログの詩とかげちゃんの絵をお楽しみください♪

 

 

自由気ままな いえだゆうのエッセイ!

 

 

今回は、ブログ100記事を書きあげるまでに色々な経験をしてきましたので、その道のりの中で感じてきたことについて書いていきたいと思います。

 

.スタイルを変えることで続けることができた!

 

 

ようやく目標達成できましたー♪

 

 

「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」(略して、このゆび)ブログを書くことを決めて、最初に立てた目標は、「100記事を書くこと」でした!

 

「ブログを書くなら、100記事は書きあげたい!」と思っていました。

 

 

では、なぜこのような目標を立てたかと言いますと、実は、いえだゆうは、このゆびブログを書き始める前に別のブログを書いていたんです。

 

でも、長続きしなかったんです(>_<)

 

 

まずは、続けることができないと、成果を生み出すこともできませんから、長続きしなかった理由を考えてみました。。。

 

 

過去のブログは、自分の思ったコトや感じたコトを自由に書く日記スタイルでした。

 

日々、感じたことや経験したことなどを自由に書いていましたが、、、すぐにネタに詰まってしまいました。

 

 

日記スタイルの記事は、いえだゆうには、向いていませんでした。

 

確かに、昔から日記を書こうと思っても長続きしたことがなかったんですよね~(^_^;)

 

 

 

 

そこで、「ブログを書き続けることができることって何だろう?」って考えた時に頭に浮かんだことが、『インタビュー』だったんです。

 

 

インタビューで、色々な人に話を聞いて、その話から感じたことや学んだことをストーリーテイストで書いていくスタイルのブログなら書き続けられるかもしれない!

 

 

そして、何よりも「自分が楽しめるし、めっちゃ好きなスタイルだ!」と思ったんです(^^)

 

 

「魅力的な人に会って、その人が語るお話を聞くことも好きだし、その聞かせてもらった貴重なお話を知りたいと思っている人に向けて言葉にすることも好き!」なんです。

 

 

その結果、今回は、書き続けられました!

 

1記事を書きあげるまでに時間はかかりますが、「記事を書けない」「ネタに困る」という悩みはなくなりました。

 

 

もし、あなたが、記事を書き続けられないことに悩みを抱えているのであれば、あなたが書き続けられるスタイルはどんなスタイルか?

 

一度考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

2.100記事に到達するのに1年半という遅さ(^_^;) その中で見えてきたこと。

 

 

 

ブログを始めた頃、「アクセス数の増やし方」という記事をよく読んでいました。

 

 

いえだゆうと同じようにブログを書いている人にとっては、共通の関心ごとなのではないでしょうか?

 

 

「一生懸命書いたブログ記事を一人でも多くの人に読んでもらいたい!」と思いますよね。

 

 

そこで、色々検索しました。

 

 

アクセス数アップの方法を!

 

 

大体、インターネットの中でオススメされていた方法は、「毎日、記事を書いて、最低3ヶ月続けて、100記事書きあげるまでは頑張れ!」いう内容が中心でした。

 

 

①まず、始めに思ったことは、毎日、記事を更新するなんてできない。

 

でも、いえだゆうは、「毎日、記事を書くことはできない!」と最初からあきらめてしまいました。

 

なぜなら、何回も何回も試行錯誤を繰り返し、ようやく仕上がるタイプの記事を書いているからです。

 

しかも、いえだゆうは、インタビュー記事を中心に書いています。

 

インタビュー記事を書きあげようと思ったら、なかなか骨の折れる作業が待っています。

 

インタビュー行程は以下の感じで取り組んでいます!

  • インタビュー内容の企画を考える
  • インタビュー相手を探し、依頼する
  • インタビュー相手にOKがもらえたら日取りを調整し、インタビュー実施
  • インタビュー後は、テープ起こし、記事の構成、原稿づくり
  • インタビュー相手に原稿を確認してもらい、ブログ記事に落とし込んでいく
  • その過程で、言葉に合う絵を探したり、「このゆびイラスト担当:かげちゃん」にイラストを依頼する!

 

 

などなど、考えると、とっても大変な作業の繰り返し(^_^;)

 

なので、インタビュー後から記事を配信するまでに、早くても、1ヶ月前後はかかります。

 

だから、どう考えても、毎日配信は無理でした。

 

 

②不定期で記事を更新していたため、更新頻度がバラバラで認知されにくかった。

 

 

次に、毎日、記事を書けないのであれば、ブログ記事を投稿する時間帯を決めて、定期的にアップしようと考えました。

 

「星の王子さま」でオススメされている方法です。

 

 

しかし、没頭型のいえだゆうには、このスタイルも向いていませんでした。

 

なぜなら、インタビュー記事を書きあげるのに集中し続けて、記事が完成したら、一刻も早く記事を届けたくなって仕方がなくなるからです。

 

なので、毎日更新することも定期的に更新することもできませんでした。

 

 

③コンテンツ作りにはこだわり続けた!その結果、上位表示される記事が生まれた!

 

 

でも、一つだけ絶対にブレずに達成できたことがあります。

 

それは、読者の人が読みたくなるような「良質な記事を書き続ける!」という思いを貫くこと。

 

 

「コンテンツ作りにこだわるぞー!」という思いにブレはありませんでした。

「コンテンツ・マーケティング64の法則」読書感想文① 高品質なコンテンツに求められる要素とは?
これからの時代は、「コンテンツマーケティングに成功のカギが隠されている」と考えています。そのためには、高品質なコンテンツづくりが求められます!では、どうすればいいのでしょうか?高品質なコンテンツを作るために、「コンテンツ・マーケティング 64の法則」の学びを中心に書いた読書感想文①です!

 

なので、全ての記事にた~っぷりの愛情を込めて書いてきました。

 

そして、そして!ようやく!100記事を書きあげることができました(^_^)

 

 

1年半かかりましたが、最初に立てた目標を達成することが出来て、本当にうれしいです(^_^)

 

ブログ初心者の初関門をようやく突破できました♪

 

 

コンテンツ記事づくりにこだわってよかったこと!

 

それは、検索エンジンから読まれる機会が増えたこと!

 

なので、1年前に書いた記事も上位表示されているおかげで、今も読まれ続けています♪

 

とっても嬉しいことです♪

 

 

 

3.仲間・出会いに感謝♪

 

 

そして、この期間にお世話になった仲間のみんな、本当にありがとうございます

 

 

かげちゃん!

いえだゆうの記事のイラストをたーくさん書いてくれました。本当にありがとう!

 

かねちゃん!

いえだゆうの記事を全て読んでくれて、毎回コメントくれて本当にありがとう!

インタビューの同行もしてくれて、とーっても心強い仲間です。

 

 

みっちゃん

インタビューアーといえだゆうをつないで頂き、インタビューの日程調整や同行なども担当して頂き、本当にありがとう!

感謝しまくりです♪

 

 

 

あっくん!

いえだゆうが書いたブログ記事の原案を全てチェックしてくれて、編集してくれて、本当にありがとう!

シビアな言葉を頂きながら、成長させてもらっていると思います。本当に感謝でいっぱいです。

 

 

 

そして、インタビューにお付き合い頂いた魅力的なみなさま!

序章:人間力を解き放つ!東田一人に出会い変化した”いえだゆう”の思い
新企画!『好きなコトを仕事にしながら、社会の第一線で魅力開花してる人にインタビュー』リーダーシップにつまづき悩んでいた”いえだゆう”が、「リーダーを育て、リーダーを取り巻く部下や家族も幸せにする」を信念に活躍されている東田一人さんに出会い、変化した思いを書きました。いえだゆうと一緒に魅力開花の旅に出かけましょう。
序章:ぐるり代表今井雅子さんに出会い変化した「いえだゆうの思い」
新企画!『好きなコトを仕事にしながら、社会の第一線で魅力開花してる人にインタビュー』忙しい毎日だけど、どこか単調な毎日だった”いえだゆう”が、「多種多様な人たちが交ざり合う地域の土壌づくり」」を指して活動されている今井雅子さんに出会い、変化した思いを書きました。いえだゆうと一緒に魅力開花の旅に出かけましょう。
序章:幸せに生きる☆ 加納恵子教授に出会い変化した「今井雅子」 いえだゆうも恵子先生に会いたい!
新企画!『好きなコトを仕事にしながら、社会の第一線で魅力開花してる人にインタビュー』ゲストは、関西大学社会学部の加納恵子教授です。恵子先生に出会い変化した「ぐるり代表:今井雅子」さん。変化のきっかけを与えた言葉。恵子先生に会いたいと思った”いえだゆう”。さあ、いえだゆうと一緒に、魅力開花の旅に出かけましょう。
序章:恩師「西村ユミ先生」に出会い、「言葉になりにくい感覚が伝わった時の喜び」を経験した!
『好きなコトを仕事にしながら、社会の第一線で魅力を開花してる人にインタビュー』企画!今回のゲストは、首都大学東京大学院看護科教授である「西村ユミ先生」です。西村ユミ先生とは、どんな研究をしている先生なのでしょうか?西村ユミ先生との出会いや当時の思いを書いています!
序章:プロコーチ山田亨のアドバイス!成長したいなら、今の自分より視点を上げた批判力を高めろ!
『好きなコトを仕事にしながら、社会の第一線で魅力開花してる人にインタビュー』企画!今回のゲストは、ビジネス&エグゼクティブコーチの「山田亨さん」です。序章では、いえだゆうが山田亨さんからのアドバイスで一番印象に残っていることを中心に書いています。成長の限界を感じているあなたに読んでほしい!
序章:大阪大学COデザインセンター「池田光穂教授」のSTORYを書く前に、素敵すぎる子ども向け自己紹介文をご紹介!
このゆびの人気企画!『好きなコトを仕事にしながら、社会の第一線で魅力開花してる人にインタビュー』 今回のゲストは大阪大学COデザインセンター教授・同副センター長の「池田光穂教授」です。序章では、池田光穂教授が書かれた「大人向け自己紹介文」と「子ども向け自己紹介文」をご紹介したいと思います!
序章:日本マタニティセラピスト協会代表「横田真由美さん」に会いに行ってきました~♪ いえだゆう&仲松みつえ!
このゆびの人気企画!『好きなコトを仕事にしながら、社会の第一線で魅力開花してる人にインタビュー』 今回のゲストは、日本マタニティセラピスト協会代表「横田真由美さん」です。序章では、横田真由美さんのプロフィールとインタビューの様子を一部ご紹介したいと思います!
序章:academy sharing a.s.代表「桑原あずささん」に会いに行ってきました♪ いえだゆう&仲松みつえ
このゆびの人気企画!『好きなコトを仕事にしながら、社会の第一線で魅力開花してる人にインタビュー』 今回のゲストは、academy sharing a.s.代表「桑原あずささん」です。序章では、桑原あずささんのプロフィールとインタビューの様子を一部ご紹介したいと思います!
夢人キラリ☆大阪市港区でベビーマッサージ教室を開催している「仲松みつえさんの夢」をご紹介!
このゆび新企画!夢に向かってキラキラ頑張っている人の夢をご紹介する「夢人キラリ☆」 今回のゲストは、大阪市内でベビーマッサージセラピストとして活躍している親子のふれあいサロンバンビーノ代表:仲松みつえさんです。仲松みつえさんのキラキラの夢を描いています!親子の絆の重要性を改めて感じることができます!
「プロの極意」をインタビュー☆プロフェッショナル東田一人教授に学ぶ「コーチング」予告編
夢への階段をのぼり始めたけど、道に迷ってばかり。そんな時には目の前を照らしてくれる光がほしい!そんなあなたに「プロの極意」をお届けするインタビュー企画!今回は、コーチングのプロフェッショナル 東田一人教授に「プロの極意」についてインタビューさせて頂きました!まずは、予告編をご覧下さい!
「プロの極意」をインタビュー☆京都大学:内藤知佐子先生(看護師 )に学ぶ「ファシリテーション」予告編
夢への階段をのぼり始めたけど、道に迷ってばかり。そんな時には目の前を照らしてくれる光がほしい!そんなあなたに「プロの極意」をお届けするインタビュー企画!今回は、ファシリテーションのプロフェッショナル 内藤知佐子先生に「プロの極意」についてインタビューさせて頂きました!まずは、予告編をご覧下さい!

 

本当にありがとうございました!!!

 

素敵な記事がた~くさん生れました。

 

 

これまでインタビューさせて頂いた方の心の中に眠っていたストーリーを語って頂き、記事に書かせて頂いたことに本当に感謝しています。

 

今後も、「夢を叶えていきたい」、「一歩前に進みたい」、「人として成長したい」という思いを持った方々に読み継がれいくことを願っています。

 

本当にありがとうございます(^_^)/~

 

 

4.言葉は生きるパワーになる!

 

 

そして、最後に「言葉にありがとう」を伝えたい!

 

 

19歳で夢をあきらめ、先の見えなくなったいえだゆうは、何もすることがなく、20代はフラフラしていました。

 

 

いえだゆうの近くにあるのは時間と言葉だけでした。

 

 

最後に、その時に胸に響いた言葉をご紹介したいと思います!

 

 

言葉を友人に持ちたいと思うことがある。

 

それは、旅路の途中でじぶんがたった一人だと言うことに気がついた時にである。

 

たしかに言葉の肩をたたくことはできないし、言葉と握手することもできない。

 

だが、言葉にも言いようのない、旧友のなつかしさがあるものである。

 

引用:ポケットに名言を 寺山修司(角川文庫)

 

 

 

この言葉を読んで、同じような思いにふけっていたことを思い出します。

 

 

そうです。

 

いえだゆうは、言葉に救われてきたんです。

 

 

何かを表現したい。

 

でも、何をどのように表現していいのか分からずに、20代は彷徨っていました。

 

 

そして、40代を目前にして、ようやく表現できる場所・方法を見つけました。

 

 

それは、このゆびブログに「いえだゆうが出会った素敵なストーリーたち」を描くことだったんです♪

 

 

 

いえだゆうが言葉に生きるパワーをもらってきたように、このゆび読者の方々もこのゆびブログのストーリーや絵や言葉たちにパワーをもらえる記事を書き残していきます。

 

 

 

心の底から、泣いたり、笑ったり、怒ったり、嬉しくなったり。

 

 

 

そんな時間を過ごしていただけることを願って、いえだゆうは会いたい人に会いに行き、色々なストーリーを描いていきます。

 

 

いえだゆうが出会うストーリーの数々が、一歩前に踏み出したいと思っているあなたに届くことを願って!

 

 

200記事の目標を目指して、これからはもう少し加速して描いていきたいと思います♪

 

 

最近は、書くスピードが少し早くなってきました。

 

これは、続けてきた特需かもしれない!

 

 

では、では、これからもこのゆびブログを楽しみにしておいてくださいねー♪

ビバ!ハッピーライフ♪

 

 

プロフィールはコチラ↓

「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」のプロフィール このゆびブログの詩と絵が出来たよ~♥
「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」(略して、このゆびブログ)のプロフィールです。いえだゆうは、このゆびブログで夢を叶えるために、200%の情熱を注いで、記事を描いています。いえだゆうの熱き思いと、このゆびブログの詩とかげちゃんの絵をお楽しみください♪

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

いえだ ゆう

わんぱく男児の育児に奮闘しながら、「ナース・ブロガー・インタビュアー・個人起業」のパラレルキャリアを開拓中!2017年から、「ワクワク・ドキドキ。好きなコト♪」をテーマに活動する「このゆびブログ♪」を運営。様々な人との出会いや経験、言葉から得られた学びをブログに書いています。イラスト担当かげちゃんの絵とともに楽しんで頂ければ幸いです!