1万時間の法則なら、ずば抜けた才能はいらない。必要なのは、「努力と継続と掛け合わせ」だ!

 

みなさん、こんにちは。いえだ ゆうです!

プロフィール♪ Who  is  いえだゆう?
いえだゆうのプロフィールです!「いえだゆうとは」「いえだゆうの夢」「いえだゆうの決意」という視点で書いています。「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」の活動を応援して頂けたり、仲間になってもらえると、この上なく幸せです(^^♪ ワクワク・ドキドキの夢の旅に出かけたい!そんなあなたに出会える日を楽しみに待っています♪

 

「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」(略して、このゆびブログ♪)にご訪問頂きありがとうございます。

「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」のプロフィール このゆびブログの詩と絵が出来たよ~♥
「”いえだゆう”のこの指とーまれ♪」(略して、このゆびブログ)のプロフィールです。いえだゆうは、このゆびブログで夢を叶えるために、200%の情熱を注いで、記事を描いています。いえだゆうの熱き思いと、このゆびブログの詩とかげちゃんの絵をお楽しみください♪

 

自由気ままないえだゆうのエッセイ!

 

 

今回は、「1万時間の法則」について考えてみたいと思います。

 

 

1.「1万時間費やしてきたこと」or「1万時間費やしてみたいこと」は何だろう?

 

 

何かの分野でプロとして働けるようになるためには、まず、1万時間の投資が必要になります。

 

これは、『天才!成功する人々の法則』(勝間和代訳、講談社)に書かれており、『藤原和博の必ず食える 1%の人になる方法』(東洋経済新報社 藤原和博)、『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』(主婦と生活社 西野亮廣)などの著書の中で紹介されています。

 

 

もし、あなたが道に迷っているのであれば、まずは、何か一つに集中して時間をかける覚悟を決めてみませんか?

 

1万時間とはどれくらいで達成できるのかと言いますと、毎日8時間なら3年半、平日5時間なら10年、平日3時間なら16年半という期間がかかります。

 

 

もし、あなたが、「何かを始めたけれども、上手くいかずあきらめて、また新しい何かを探して」という流れを繰り返しているのであれば、とてももったいないことをしています。

 

 

「世界中の成功者や天才と呼ばれる人たちは、世間一般でいわれるような、生まれながらの素質や才能によるというよりも、どんな時代に生まれ、どんな練習環境があったか、どんな人と一緒にチームを組んで切磋琢磨してきたかで決定する」そうです。

 

 

とにかく、どれだけ辛いことがあっても、1万時間は投じてみる。

 

 

プロとして活躍していくためには、その覚悟がいると言えそうですね。

 

 

 

さあ、これまでのあなたは、何に時間を費やしてきましたか?

 

あと、どれくらいで1万時間に到達しそうですか?

 

 

あれやこれやと悩み続けているだけでは、どんどん、時間が過ぎていくだけです。

 

 

これと決めたら、とことんやりましょう。

 

もし、あなたがフリーの人ならば、8時間毎日続ければ、3年半でプロになれます!

 

さあ、あなたは、何に時間を費やしますか?

 

 

 

2.あなたの希少性はどこにある?

 

 

1万時間を費やせば、ほとんどの人がプロになれます!

 

ただし、「100人に1人」のレベルであれば、その他大勢のライバルから抜け出すことは難しいかもしれません。

 

先ほどの藤原和博さんの著書の中でも紹介されていますが、ビジネスで求められる人材は、高い希少性を持っています。

 

人ができない仕事ができる希少性の高い人材になることで、求められ続けるし、ライバルは減るのです。

 

 

では、どうすれば希少性の高い人材になれるのでしょうか?

 

 

藤原和博さんは、一つの分野だけではなく、Aの分野で「100人に1人」の人材をめざし、Bの分野で「100人に1人」を目指す。

 

すると、「100人に1人×100人に1人=1万人に1人」になれるよと述べています。

 

 

さらに、Cの分野で1万時間を費やすとすると、100万人に1人の人材になり、稼げる人材になれるそうです。

 

 

 

ふむふむ。

 

 

となると、いえだゆうは、看護の現場で10年以上働いてきましたので、看護現場ではプロの人と言えます。

 

 

そして、今は、2年近く、ブロガーとして記事を書き続けています。

 

 

隙間時間を活用しているだけですので、何時間くらい費やしてきたのかわかりませんが(^_^;)

 

 

学生時代に小論文や論文を書いていたことなどを含めると、書くということには、なかなかの時間を費やしています。

 

 

今のこのゆびブログ♪は、平均50pv/日以上なので、上位3割には入ります。

 

 

そして、500PV以上/日のアクセスを取れるようになれば、ブログ上位1%の人=100人に1人になれるため、プロブロガーと言えるようになります!

 

 

まだまだ、道のりは長いですが、上位1%のブログ目指して記事を書くことに時間を投資していきたいと思います!

 

 

 

さあ、あなたは、どうですか?

 

 

あなたの希少性はどこにありそうですか?

 

 

1万時間費やしてきたことがないという方であれば、まずは、何かの分野に1万時間のエネルギーを費やしてみませんか?

 

そして、もし、あなたが、「自分は平凡な人間だよな~」と思っているのであれば、藤原和博さんがおすすめしている違う分野の掛け合わせで希少性を高めていくことを目指してもいいかもしれませんね♪

 

 

いえだゆうも、違う分野の掛け合わせで希少性の高い人材になることを目指していきます!

 

 

3.まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

あなたは、どの分野に時間を費やしてきた方ですか?

 

今後、どの分野に時間を費やしてみたいと考えていますか?

 

 

まずは、何かの分野に1万時間を費やす覚悟を決める!

 

その後は、分野をずらして、1万時間を費やしていく。

 

3つの分野の中で、100人に1人の人材になれば、100万人に1人の希少性の高い人材になれます。

 

 

さあ、悩んでいる暇はありません。

 

 

あなたの成功は、「努力と継続と掛け合わせ」で生まれますよ!

 

Let’s action♪

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

いえだ ゆう

わんぱく男児の育児に奮闘しながら、「ナース・ブロガー・インタビュアー・個人起業」のパラレルキャリアを開拓中!2017年から、「ワクワク・ドキドキ。好きなコト♪」をテーマに活動する「このゆびブログ♪」を運営。様々な人との出会いや経験、言葉から得られた学びをブログに書いています。イラスト担当かげちゃんの絵とともに楽しんで頂ければ幸いです!