看護師の新しい生き方を応援する情報メディア『看護+ONE』

ディズニー英語システム(DWE)で家族で英語!小学生のやる気がダウンしたら?#3

 

こんにちは。いえだ ゆうです!

 

看護師の看護師による看護師のための新しい生き方を応援する情報メディア『看護+ONE』へようこそ!

今回は、いえだゆうのチャレンジ!家族で英語レッスンについて書きます!

 

家族で英語を学びたくなった背景は、こちらの記事で紹介しています!

関連記事

  こんにちは。いえだ ゆうです!   看護師の看護師による看護師のための新しい生き方を応援する情報メディア『看護+ONE』へようこそ! 今回は、いえだゆうのチャレンジ!家族で英語レッスン[…]

 

さあ、ディズニー英語システムで英語学習をスタートさせた我が家。

 

ディズニー英語を始めて3ヶ月だった我が家の様子をさっそく、どうぞ~\(^_^)/

1.小学3年生男子。中だるみしたため、3つのことを徹底!

 

我が家の長男君。

 

ディズニー英語を始めて1ヶ月・2ヶ月目はとても楽しそうに取り組んでいました。

 

始めて絵本を1冊読めた時は、とても嬉しくて、何回も何回も聞かせてくれました。

関連記事

  こんにちは。いえだ ゆうです!   看護師による看護師のための新しい生き方を応援する情報メディア『看護+ONE』を運営しています。 今回は、いえだゆうのチャレンジ!家族で英語レッスンに[…]

 

「これはすごいことになるぞー」と思っていたら3ヶ月目にして、「英語やろう」と言っても「今はいいわー」「後でー」とか言われるようになりました。

 

「あれあれあれ?」

 

毎日決まった時間に取り組んでいたのですが、どんどん「英語するー」という時間が減っていきました。

 

ここでいつものいえだゆうなら、毎日やることを強制していたかもしれません。

 

が、これまでの反省をいかして今回はやめました。

関連記事

  こんにちは。いえだ ゆうです!   ママでナースでブロガーしてます。 いえだゆうのママ目線の記事:子育てからの学びを書きます!   2020年の5月に次男君が誕生[…]

 

なぜなら、長男君は、強制すると絶対に続かないからなんです。

 

遊び感覚じゃないと、ゲーム感覚じゃないと、嫌になる(>_<)

 

せっかく英語に興味を示し始めたのに、ここで英語熱が冷めてしまうのは本当に悲しい。

 

そこで、3つの方針に切り替えました。

 

その3点を今回は、紹介していきたいと思います!

 

①興味を示していなくても、英語に触れる環境を作る

 

長男君のペースに合わせていたら、結局、英語をどんどんやらない習慣が出来てしまう。

 

でも、強制しても悪循環になる。

 

ディズニー英語を始める時にアドバイザーの方が、「聞き流しだけでも効果ありますから!」と言っていたので、英語のDVDやCDを流し続け、トイレにDWEのポスターもはりました。

 

すると、「英語をする」という時間はもつ機会は減りましたが、自然に聞こえたフレーズを口ずさんだり、トイレのポスターの英単語を読むようになりました。

 

今のところ成功しています(^_^)/~

 

とにかく、英語がある生活が当たり前にはしていきたいと思います!

 

②嫌やと言ったら無理にやらない

 

続いて、「英語の単語やる?」「絵本読む?」と聞いてみて、「今は嫌や」という反応が返ってきたら、それ以上は言わないようにしました。

 

すると、気分が乗っている時は、「今、やるー」という時がたまにありますので、その時は一緒に新しい歌を歌ったり、単語の練習をしたりしています。

 

英語は強制ではなく遊び!

楽しいからする!

 

このことを徹底して進めていきたいと思います!

 

③毎日、声かけを行い、ゲーム形式で取り組めるように関わる

 

そして最後に、英語に取り組む時は、ゲーム感覚にするようにしました。

 

長男君は、とにかくゲームが大好き!

 

勝利への欲求が高く、今まで出来なかったゲームをクリアできた瞬間が大好きなので、英語の単語を言えたり、読めたりしたらめっちゃ喜びます!

 

なので、「さあ、何個言えるようになったかな~?」「これ難しいけど言えるかな~?」など、ゲーム感覚で英語に取り組むようにしました。

 

すると、「待ってやー、ママ、言わんとってやー、〇〇」

 

「おー、すごい!パチパチパチ」

 

などという感じで、3ヶ月目もできることが増えました!

 

もし、あなたが、子どもが英語を全然やってくれないという悩みを抱えているのであれば、どれか試せそうなことがあればやってみてくださいね!

 

子どもは遊びが大好きなので、小学生になっても遊びの中でできる英語環境を作っていきたいと思います!

 

2.3ヶ月目の成長過程です!

 

次男君!DVDをみるようになりました!

 

長男君!中だるみがあったものの成長しています!

2020.10 2020.11
長男 ・読める英単語が増える

・4曲歌えるようになる

・絵本1冊読めるになる

・読める英単語が増える(200個)

・10曲歌えるようになる

・絵本2冊読めるになる

 

 

パパ・ママ!ヒアリング力が少しずつ向上!

 

ママは、シャドーイングの英語がなめらかに言えるようになってきた感じがあります。

 

でも、いざ英語で話すとなると、言葉が全く出てこない(^_^;)

 

引き続き、インプット中心で頑張りまーす♪

パパ ・単身赴任先でDVDを聞くようになる

・聞こえる英単語が増えて、歌える歌が増える

・単身赴任先でDVDを聞くようになる

・聞こえる英単語が増えて、歌える歌が増える

ママ ・シャドーイングの練習

(ディズニー英語やNas Daily)

・色々な英語YouTubeを見る

・オンライン英会話を始める

・シャドーイングの練習

(ディズニー英語やNas Daily)

・色々な英語YouTubeを見る

・オンライン英会話

 

 

3.まとめ

 

今月は、長男君の英語熱が落ちたりしましたが、楽しくゲーム感覚で取り組めるように工夫したことで成長することができました(^_^)/~

 

もし、子どもが中だるみしてしまったら、子どもが好きな遊び方を見つけて、その方法の中に英語を取り入れてみることをおすすめします♪

 

ぜひ、英語に興味をある方は、始めてみませんか?

 

家族で一緒に英語の歌を口ずさんだり出来て楽しいですよ~♪

 

長男君が小学校卒業までに英語が喋れるように家族で頑張るぞー(^_^)/~

 

☆英語のシャドーイングはコチラがおすすめです!

関連記事

  こんにちは。いえだ ゆうです!   看護師の看護師による看護師のための新しい生き方を応援する情報メディア『看護+ONE』へようこそ! 今回は、『看護師×英語で世界を広げる』について、考[…]

 

 

PR
最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG