【看護師×働き方改革】看護師フルタイム正社員で残業はしない宣言!

 

こんにちは。いえだ ゆうです!

 

看護師の看護師による看護師のための新しい生き方を応援する情報メディア『看護+ONE』へようこそ!

これから、「看護師いえだゆうの働き方改革」について、

連載していこうと思います!

目標は、「以下の3つを満たす働き方をつくること」です!

・人のために自分の強みが活かせる
・時間の
自由度が高い
・収入が確保できる

 

いえだゆうは、正社員フルタイムで看護師として働いていましたが、「もっと自由な働き方をしたい」と思うようになり、数年前から色々と画策しています。

 

いまだ、働き方改革の途中です。

 

今回は、いえだゆうの働き方に対する変化期の頃のお話を書いていきたいと思います。

 

さっそく、どうぞー!

 

1.働き方改革!残業をしない!

 

看護師として29歳で社会人デビュー。

社会人として働き始めたのが遅かったので、30代は必死でした。

辛すぎて辞めたくなったこともありましたが、何とか思いとどまり働いてきました。

今は、組織の中で求められているし、楽しく働いています。

 

でも、ある時、思ったんです。

「フルタイム勤務+看護研究」で仕事中心の生活。

仕事自体は、やりたいことができて楽しく、充実感もありました。

 

でも、保育園と職場の往復の日々。

仕事から帰るとクタクタ。

子どもの遊びに付き合う体力もほとんどなくて、子どもがだらだらしていると「早くしなさい」とつい言ってしまう。

 

そして、子どもが小学生になると夜勤も始まるし、更にしんどくなるなー、と。

 

 

だんだん、「このままでいいのかな?」と思うようになりました。

 

そして、「今後、どんな人生を歩んでいきたいのか?」と考えた時に、私自身、下記のキャリアは「どれも望んでいないなー」と思ったんです。

  • 認定看護師や専門看護師など特定の分野に進む
  • 管理職になる
  • 大学で研究する
  • 現場のスペシャリストになる
  • 企業で働く
  • 訪問看護師として働く

 

なぜなら、どの働き方も新しく始めるとなると仕事量が増えるし、時間の拘束が増えます。

母として、これ以上、外での仕事量&仕事時間を増やしたくありませんでした。

保育園の間はよかったのですが、小学生になると子どもは早く帰るようになるし、夏休みや冬休みなど長期休みも増えます。

小学生になると、「仕事をやめて家にいてあげたいなー」とも思っていました。

 

でも、今後の生活のことを色々と考えると、新しい職種に変わることも仕事を辞めることもせず、今、いる職場に居続ける選択をしました。

 

その代わり、看護研究と残業をやめて、働く時間を減らし隙間時間を増やすことから始めました。

 

ここからいえだゆうの働き方改革がスタートしました。

 

 

2.あなたの働き方改革はいかがですか?

 

いかがでしょうか?

 

あなたは、今、どんな感じで働いていますか?

 

あなたは、どんな人生を歩んでいきたいと思われていますか?

 

いえだゆうは、自由な時間を増やして、子どもとの時間もとれて、自分自身の時間も楽しみ、収入も確保できる道を模索していきたいと考えています!

 

あなたは、どんな働き方を目指していますか?

 

あなたが幸せになる働き方が見つかることを願っています♪

 

「看護+ONE」では、オンラインでつながれるオンラインサロンを運営中!

興味のある方は、アクセスしてみてくださいね♪

【メンバー募集】『看護+ONE』オンラインサロン始めます!オンラインコミュニティでhappyに♪

 

PR
最新情報をチェックしよう!
>「看護+ONE」オンラインサロン

「看護+ONE」オンラインサロン

オンラインコミュニティで新しい世界を楽しもう♪

CTR IMG