【救急看護を学びたい看護師へ】おすすめ本を10冊ご紹介!急変対応に強い看護師を目指そう!

 

あらゆる看護師の可能性を応援する情報メディア『看護+ONE』へようこそ!

今回は、看護+ONEで人気な救急おすすめ本を10冊ご紹介!

 

あなたは、「急変対応が苦手」だと感じていませんか?

  • 現場で頭が真っ白になる
  • 焦れば焦るほど何をどうしていいのか分からなくなる
  • 勉強はしているのに、現場で役に立つことができない

 

急変対応は、症状からアセスメントが始まるので、学生の時にあまり学ばなかった知識が必要になります。

 

初めは上手くいかなくても、正しい知識をつけて、実践を重ねていけば、必ず出来るようになります。

 

救急や急変に関する知識は、救急に配属された看護師さんだけではなく、全ての看護師さんに役立ちます。

 

さっそく、紹介させて頂きますねー!

1.おすすめ本10冊ご紹介

 

①ゼロからわかる救急・急変看護

 

 

②患者急変対応コース

 

③外来でも病棟でもバリバリ役立つ!救急・急変対応

 

④救急・急変 看護の基本

 

⑤看護の学びなおし急変対応

 

⑥急変させない 患者観察テクニック

 

⑦いまさら聞けない急変対応

 

 

⑧ICLSコースガイドブック

 

⑨一次救命処置BLS

 

⑩二次救命処置ALS

 

 

2.まとめ

 

今回は、救急を学びたいと考えている看護師さんにおすすめ本10冊を紹介させて頂きました。

 

ぜひチェックしてもらって、苦手を克服して急変対応に強い看護師さんを目指してくださいね!

 

応援しています!!

 

最新情報をチェックしよう!
>「看護+ONE」とは?

「看護+ONE」とは?

「看護も人生ももっと楽しくHAPPYに♪」というコンセプトのもと、看護師・病院・大学を応援するワクワクプランナーです!

CTR IMG